スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
温泉ドライブ 別府編
2007-11-30 Fri 16:35
別府湾SAでお昼
私が食べたのは郷土料理定食
とり天 だんご汁 といった大分の郷土料理が定食になってるもの
とり天は鶏肉をてんぷらにしたもの
どっちも単品であります
私はいろいろ楽しみたかったのでこのセットに・・・
(よくばりか?)
写真は人が多かったので撮りませんでした

DSCF1686.jpg

別府湾(向こう側は大分です)

チロはここで売られていた鳥のから揚げのおこぼれを親にもらっていたぞっ
(たのむから そ?ゆ?う?の?は やめてくれ!!)

食事の後は

DSCF1687.jpg

別府の明礬温泉 湯の里
ここは露天風呂のみです

DSCF1694.jpg

温泉卵
ゆで卵と同じですが温泉の蒸気で蒸したもので温泉の成分がしみこんでいて体にいいとか

ここで(湯の里)はないですが

DSCF1693.jpg

地獄蒸しプリン

DSCF1691.jpg

温泉に入ってるあいだチロはちょろちょろ・・・

DSCF1696_edited-1.jpg

車の中で待っていたり・・・

別府から由布院を通って

DSCF1698_edited-1.jpg

途中由布岳

DSCF1699_edited-1.jpg

車で移動中 後ろの座席で

ここから九重です
写真が多いのでもう1回続きます


スポンサーサイト
別窓 | チロとドライブ&旅行 | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
温泉ドライブ 国東半島編
2007-11-28 Wed 20:14
温泉が恋しい季節になりましたね・・・
ってことで行ってきました
山陽道から中国道 

途中 壇ノ浦SAで

関門大橋

関門大橋

大橋で

橋のそばで・・・


売店でお米コロッケ発見
お米コロッケ


買ったのは牛肉入り ほかにもいろいろある
ご飯をすりつぶしてミンチ肉が入ってこしょうで味付けしてるのかな?

九州道から東九州道へ一般道を通って国東半島へ
豊後高田市にある熊野磨崖仏へ

熊野磨崖仏


ここら辺はまだらくです

入り口付近
ここら辺は整備されていて歩きやすいですが

写真撮る余裕がなかったので
パンフから
これをの昇りました

鬼が作ったといわれる道です

チロと父は平気でしたが
体力がない私はへろへろです
母に「情けない」といわれ
そばで道を掃除していたおばさんにも笑われました
入院して体力が落ちただけです
そうじゃなかったらそんなことない!!

不動明王

不動明王


大日如来

大日如来


仏様の前で

二つの仏さんの前でちょっとチロもきょろきょろしてましたが落ち着いてました
仏さんへは鬼が作った道の半分行ったところです
登りきったらお寺です
お寺までは行きませんでした

ここから別府へ
旅の目的の温泉です

移動中


車で移動中です
どこ座ってるか分かりますか?

別窓 | チロとドライブ&旅行 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
小春日和
2007-11-26 Mon 15:00
小春日和が続く連休の一日

田んぼから帰ったチロは

暖かいせいか

ここで昼寝していました

DSCF1752_edited-1.jpg


DSCF1754_edited-1.jpg


まるでお花の下で寝ているみたいです

カメラ向けると起きるかと思いましたが

ちょっと目を開けただけですぐ寝てしまいました

DSCF1756_edited-1.jpg


ちょっと北のほうに行くと・・・・・

これは人工雪です

もう少し近づいて撮影したいですが入場料を払わないとは入れません

写真のスキー場は”クヴォーレ 女鹿平”です

美術館 温泉もあります

DSCF1758_edited-1.jpg


車の中で留守番してるとき

じーっと外見てます



まだ記事がたまってます
九重 別府に行ったときのもの(1週間前)
足腰を鍛えるためにもみじかねたハイキングの写真(ちょっと前)
紅葉が綺麗なのでアップしたいです
別窓 | チロの日常 | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑
入院日記 その3
2007-11-25 Sun 19:35
朝は看護士さんが血圧、体温、食事はどのくらい食べたかチェックするところから
朝は始まる
看護士さんは女性が多いですが、男性も何人かいる

マッピング(調整)は毎日夕方に行われる
はじめからピッタシってことはないです
毎日少しずづ合うってものみたいです
こっちも聞こえている状態に慣れていくし・・・

調整といっても内耳に22本の電極があるので
22本 PCで音の出力を調整しないといけない
私は4種類の音(低音から高音)をきいて、音が小さい 中くらい 大きい
ということを言語聴覚士さんに伝えればいい
耳の悪い人間にとってこれははじめすごくしんどかった
私の場合 耳鳴りがするので聞き分けるのが難しい

音の調整って補聴器されている方ならわかりやすいかも
似てます

はじめから周囲の音がくっきり聞こえるわけでもない
はじめは何か聞こえるって感じだったものが
あるとき「○○○です」とはっきり聞こえ始める

病院では館内放送 エレベーターの「○Fです」がわかった
(これは状態によってざわついていたらわかりにくい)
しかしこれはわかる人とわからない人がいる

電話にしても人工内耳をしてできる人は少数です
たとえできたとしても仕事で電話を取ることをしない
(聴覚士さんも勧められないといわれました)
できても家族や親しい人としかしないそうです
ここまでの電話は固定電話
ケイタイは固定電話ができるからといってもそうではない
私も少し電話してみましたがあまりわかりませんでした
(いまのところ)
リハビリをしていけばできるかも・・・
聴覚士さんに時報 天気予報を聞いて訓練しろといわれました

週末は外出してみなさいと言われたので
病院の近く 広島駅周辺 紙屋町周辺に行ってきました
音はすごかったですが頭が痛くなる気分が悪くなるということはなかったです
久しぶりの外だったのでちょっといろいろ買い込みました

病院にも売店 スタバがあるけどスタバは1回目の入院では1度
2回目は全く行きませんでした
コーヒーの量が一番小さいのでも飲みきれないので・・・・
売店はよく行ってました
食べ物 入院生活に必要なものだいたいそろってます
ちょっとびっくりしたのはお医者さんが着る“白衣”
自前ですか? でもお医者さんの卵とかいますからね?
看護士さんの卵もよく見かけましたし・・・・

医療系って在学中もかなり勉強しないと卒業できないし
国家試験を受けて合格しないと就職できない
採用されても不合格だったら採用取消になるとききました
資格もなかなか取れるものではないとか
要するに入学する前もかなり勉強して入っても同じで
ずーっと勉強しないといけないということか・・・

仕事も勤務時間以外に研修などがあるんで
習い事する余裕がないそうです

お医者さんもいつが休みかわからん
入院してしてたときは毎日顔見ていた
いつのんびりしとるんかいね?


ここまで入院日記は!!
ある程度調整して外出してみて問題なかったら
退院 
退院は11月13日でした


田んぼに行く前のチロ
いつもこうやって先に軽トラに乗って行くのを待ってます

田に行くよ?


おもちゃで遊んであげるとき
「はやく? おもちゃをちょうだい!!」
早くおもちゃをよこしなさい!!


なぜでしょう?


これは散歩のとき
なぜか必ずよけて歩きます
なぜなのでしょうか?
足が細いのではまるのかね?

毎年こういうことがあります


これは近所で2年ぐらいからみられます
私のところも柿を作ってますが
ぬすまれるところもあります
赤い字のところ読みにくいですが「とらないで」と書いてあります

人工内耳関係は退院後のことも書きます
退院後のほうが本格的なリハビリといえるかも

補聴器の電池 先着1名さまに差し上げます 詳細はこちら
別窓 | 人工内耳・難聴のお話 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
入院日記 その2
2007-11-22 Thu 15:06
医龍
ブラックジャックによろしく
(2作品はまんが)

「チームバチスタの栄光」ほか 海堂 尊
(小説)

いろいろ病院を舞台にした作品はあるけど
雰囲気としては海堂さんの作品が一番近いかな?
(まあ海堂さんは現役の勤務医だから・・・)

11月5日

今度は音入れのための入院です
「音入れいつするんだろう・・・」思ったら入院したその日の夕方でした
人工内耳は機械的な音だと聞いていましたが予想と違い普通に聞こえます

しかしマッピング(調整)がまだ十分ではないのか
それとも久しぶりに聞こえるようになったせいか音が大きく長くやっていると頭が痛くなる

人工内耳の外部装置はコクレアのフリーダム

耳掛け     電池三個使用(だいたい30h)  電池は人工内耳用
DSCF1719.jpg



携帯型コントローラ   電池2個(だいたい43h)電池は普通の単4電池
DSCF1715_edited-1.jpg


電池の寿命は補聴器のときと比べてすごく短い
携帯型は充電式電池を使えば経済的にいい
耳掛けの電池はコクレアに注文しないとない

あと使用してないときに補聴器と同じように乾燥剤入りケースに入れないといけない
補聴器も人工内耳も湿気や水苦手なので

まえと違って聞こえるようにするための入院だからきついものはない
ただ聞こえるという環境に慣れればいいのだから

食事はよかったです
まあ私は普通の食事だったから
カレーとか外でも食べるものが出てくる
(さいころステーキもあったな)
術後は味覚が鈍ったのかあまりおいしいと感じなかったが
いまは家でも病院でもおいしいと思う


調整する以外ではすることないのでTVをみるか本を読むかどっちかが多かった
入院するとき暇つぶしに本をたくさんかって入院しました

入院中チロにあいました(ほぼ毎回ですよ)
両親が車できたときチロを連れてきていたので
(1回目の入院は手術したのでチロをつれてきてもあえなかった)
私がいないからって寂しがったりしたりしなかったけど病院へ入院してるってわかってるみたい
会うとしっぽを振って喜んでくれます


書きたい記事がかなりあります
更新するに時間がかかりすぎ(ちょっと忙しかった)
かなり時間がたってますが順番で更新します
別府 九重(ドライブ)に行った記事もかかんと
入院日記 2回目は一度で終われません
入院日記は続けて書くと文字ばっかりなので次はドライブの記事にしとこうかな

もしよかったら
DSCF1716.jpg


未使用の補聴器用の電池 PR41(312)
先着1名様に差し上げます
補聴器によって電池の種類が違うので確認してください(違っても返品不可です)
コメントに「電池ください」と書くか ←のメールフォームで申し込むか
自分は補聴器はしてないけど知り合いがしてるって人は教えてあげるかしてください
補聴器以外では使えないのでゲームなどに使おうと思わないように・・・
(電池に不都合があったら使用をやめてください)

変なことに使って問題を起こした場合
責任はいっさい取りません



DSCF0470_edited-1.jpg


チロの写真無しですが・・・
画像処理ソフトでいろいろいじって遊んだもの
別窓 | 人工内耳・難聴のお話 | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
紅葉の季節・・・
2007-11-17 Sat 17:09
退院したらすっかり紅葉の季節!!

入院中は体を動かす機会がなかったのでチロと散歩

いつもの散歩コースの女子学園のイチョウも
DSCF1590.jpg


ところどころ青いところもあるけど

DSCF1592.jpg


イチョウとチロ
ここ学校なので中に入ると不法侵入だろうね?
監視カメラもありますし
学校正門前で
門が邪魔!!

さらに歩いていくと
さざんか?かな咲いてました
DSCF1591.jpg


公園で
DSCF1598.jpg


もう一回チロと別の所を散歩
DSCF1618.jpg


桜の葉が紅葉してますが顔向けて写ってくれません

「ええよ あんたの尻でも写しとくけえ」
DSCF1621.jpg


桃尻ではないですね

「小尻」女性ならこうゆうお尻にあごがれるんでしょうね・・・
でもごつごつしてますよ お尻に限らず胴のあたりとか
無駄な贅肉がない
うち・・・無駄な贅肉いっぱい・・・

私もうらやましい・・・・

落ち葉と一緒に
DSCF1620.jpg


季節外れの花
DSCF1624.jpg


この日はチロはお留守番
(魚釣りに行く両親においてかれました)
DSCF1627.jpg


家に帰ったらこんな風に帰りを待ってました

この日はカメラ向けられるのがいやだったみたいです
「いや?」というそぶりを見せてましたから

年取るとワンコでもあごが弱るんですかね?
ちょっと前まではガムは何でも食べていたのに
「食べなくなった」ってうちの両親が与えてなかったようです
歯垢付かないようにガム与えてたのですが・・・
もっともあまり硬くないガムですと食べてくれるのでそれを与えてます

考えてみれば9歳ですよね
人間だと50才前半・・・
ちっとも年にみえませんがね・・・



別窓 | チロの日常 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
かえってきました!!
2007-11-15 Thu 14:53
帰ってきました!!

聞こえるようになって帰ってきました

「聞こえる」と「聞こえない」で同じところにいるのに全く世界が違います!!

まだ「聞こえる」状態での生活にまだなれてないところもありますが・・・

私が入院中にチロは

私が育ててきた鉢植えをいくつか破壊してましたよ

例その1
破壊例1


横を通り過ぎるときに折るのでしょうね?
折れた枝はうちの親が捨てちゃったのでしょけど
この菊は何もしなくてもこんもりと丸くなるんですが
チロが折ってくれるので丸いものはありません(同じタイプのものが3個)


ほかにもありましたけど証拠写真を撮影し忘れておったわ!!
球根植えたところを「ほりほり」やエビネランを掘り返したり・・・
退院して帰ったらエビネランひからびておりました・・・

問い詰めると
しらんわ




チロ「しらないよ?」

温「まあ(あきらめ) ええわ・・・」

まあ昨日や今日始まったわけではないです
うちに来たときから鉢植えや花壇のお花の破壊は日常茶飯事だったからな
買ったばかりの鉢植えをばらばらに解体されたり・・・

またやり直しますわ・・・

人工内耳関連での入院はこれでおしまいです
後は定期的に通院するくらいです

心配していだだいたり 温かい言葉をもらったり

ありがとうね

「ありがとうございます!!」

聞こえるようになったので

あとは
   仕事に就く←就職活動はもうはじめてます
           1年も仕事してない・・・

   ダイエット←エクスサイズしないと腰が痛い
          体力がまったくない
          ある部分がきになる・・・・

いろいろやりたいことが山ほどありますので・・・・
このブログももっといいものにしていかないと!!
別窓 | チロの日常 | コメント:8 | トラックバック:0 | top↑
はろうぃん
2007-11-03 Sat 16:45
数日前のお話になりますが

「ほろうぃん」ってことでかぼちゃを使った料理を・・

チロにはこれ

DSCF1545.jpg


かぼちゃプリン!! 作り方はこちら

食事の後 気になって仕方がないようだったので

DSCF1547_edited-1.jpg


DSCF1549.jpg


食べる前は必ずにおいをかいでから・・・

DSCF1552.jpg


気に入ったのでがつがつ食べてます 暗くてよく見えませんが

半分以上食べてました

温泉ちろべえ「もうだめ!!食べすぎ」

後ろにいる父に

DSCF1555_edited-1.jpg


かーさんにも怒られましたよ!!(足下にあるおもちゃ投げつけてきた)
あんた食べすぎ!!

人間は「かぼちゃケーキ

DSCF1556.jpg



まいう?

あっとゆ?まに食べましたよ

チロの食事や食欲に関してここでちょっと
チロの食事は手作り食です
安い魚の切り身とうちで取れた季節の野菜がメインです
なんで魚かというとお肉を与えると体重がどうしても増えるので
お魚に変えたのです
ただし好き嫌いがあります
作るときは嫌いなものでも食べさせるため入れます
写真はある日のチロの食事です

DSCF1585.jpg

この日は さけ サツマイモ レタス キャベツ
一回でだいたい2日分です(晩御飯の分)


毎回与えるたびに喜んで食べてくれるわけではないです
波があってすごく食べたいときとそうでないときがあるようです


食べない理由は
    その1 昨日と同じ
    その2 嫌いなものが入ってる
    その3 気に入らない
    その4 自分の食べ物より人間が食べてるものがほしい
    その5 田んぼに行って走り回って疲れすぎて食べない

好きなものやいいものだと食欲魔人みたいになります

↑のはろうぃんのプリンみたいに・・・
それと人間の食べるものをほしがります
(だれとは言わんけどやる人がいたからね)

はっきりいってグルメさんです!!

11月5日から入院のためアップできません
期間は大体1週間ぐらいだと思います
音入れっといって聞こえるようにするための入院です
コメント返し ほかのブログへの訪問はできません
別窓 | チロの日常 | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑
| 温泉ちろべえのつれづれ日常日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。