スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
今年を振り返って・・・2007
2007-12-30 Sun 21:48
あと2日で今年も終わりですね
(正確には1日ちょっとかな?)

今年の世相をあらわす言葉は「偽」でしたが
うち的には・・・

DSCF2030.jpg


展・・・・・関係する範囲が広がり、物事が盛んになる

そ?だね・・・
ブログを9月にはじめたこともそうでしたが、やはり人工内耳手術をして聞こえるようになったことも大きいです
でも今年が始まったときは、まさかほとんど聞こえなくなるなんて想像もしませんでしたよ
変化が大きかった年ですが結果としてよい方向にいってますね
ワンコを通じてお友達もできたし・・・・
あとは仕事が決まればめでたし?!

おっ!!うちのことばっかりだっ
チロにとって今年は、大きな病気はしてないし・・・
怪我はつめがはがれたくらいか・・・・・(チロは痛がってたけどね)


とりあえずごあいさつ!!

DSCF2036.jpg




DSCF2032.jpg



チロと散歩してるときさざんかが咲いてるの見かけました・・・・

DSCF2027.jpg


今年はブログのアップこれで終わりです
来年もよろしくお願いします!!

スポンサーサイト
別窓 | チロの日常 | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
今週のお花(お正月花)
2007-12-29 Sat 23:39
今週はお正月花です


DSCF2025.jpg


生花3種生け

若松 梅 千両

周り床の間にいろいろものが置いてあるので入ってる・・・


DSCF2037.jpg


生花1種生け



DSCF2021.jpg


自由花

梅 若松 千両

最後のは花材が余ったので残りで生けてみました

梅1種生けは写真写りがあまりよくないので分かりにくいかも・・・
お正月はやはり松や梅が多いですね
千両や南天、ハボタンもそうです
お花だと菊 てっぽうゆり アイリスもつかいます
別窓 | 管理人のお稽古 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
この季節になると・・・・
2007-12-27 Thu 17:00
ひろしまドリミネーション2007に行ってきました
(ドリミネーションは来年の1月3日までしてます)
この日は雨が降りはじめたので少ししか撮影できませんでした

基町クレドで

DSCF1964.jpg


この塔は色が変わるのですが・・・
上は緑

DSCF1967.jpg


こっちは少し水色が入ってますがここから水色になっていきます
(要するに色が変化していく)
写真で見ると分かりにくい・・・

DSCF1969.jpg


こっちもクレド

DSCF1971.jpg


これもクレドですが
都会の夜みたいで好きです

ここからが平和大通りです
写真にあるのは一部です
雨が降りはじめてこっちはみなまわることができませんでした

今年のテーマは「おとぎの国」だと聞きました

DSCF1973.jpg


クレドではオート機能で撮りましたが
ここからは夜景モードで三脚使用です


DSCF1976.jpg


斜めじゃ?
人が多く撮影が難しかった・・・
見物の人 仕事帰りの人・・・
さすが広島の中心部・・・


DSCF1977.jpg





DSCF1982.jpg


どことっても必ず人が入る・・
人が多すぎて撮影できなかったところもあります

DSCF1984.jpg


かさが見えますが雨降ってます・・・
このときはそんなにふってなかったです

DSCF1990.jpg




DSCF1992.jpg


上の2枚は同じ場所で・・・
人が少なかったので落ち着いてできました・・・
ここら辺で雨が本格的に降りはじめたので切り上げました
もっと紹介したかったのですが
ひろしまドリミネーションは毎年あるようなので来年しっかり撮影したいです

チロ連れて行かなかったのですか!!
って声聞こえてきそうですが・・・・・

連れて行きたくってもうちは車の免許持ってません
そうゆうわけです!!
でも人が多いので連れて行ってもどうかね?

それは免許を持ってから考えたほうがいいね

今年もあっというまに終わったような・・・
クリスマスが終わったら今度は正月の準備じゃ?
あと1,2回は今年はアップしたいです



別窓 | 管理人の日常 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
ちょっと遅れましたが・・・
2007-12-26 Wed 21:16
ちょっと遅れましたがクリスマスネタです

クリスマス
チロには・・・・

DSCF2002.jpg


扮装をしてもらいました
なんか赤ずきんちゃんみたい・・・・
しかもぶかぶか!!
服は人間用です(100均のやつ)
ワンコ用ですとチロにあうサイズがあまりないです

帽子をかぶると

DSCF2004.jpg


服は着るのは嫌いではないですが着慣れてないので
固まっています
表情も愛想がない・・・

DSCF2007.jpg


うちがいけた花と・・・
本当は服着て写したかったのですがいやがったのでなしです

この日はいろいろポーズをうちが要求しましたがいやがらないでやってくれました
ケーキが食べられるから?!
そういうわけで!!

DSCF1996.jpg


手作りケーキ
白いのはヨーグルトです
形のほうはいまいちです

DSCF2014.jpg


においをかいでみて・・・
切ってないと食べないです

DSCF2016.jpg


小さく切ると食べてくれます
ただし次の日はあまり喜んで食べてくれません
いろいろあの手この手で食べさせます


人間には・・・

DSCF1951.jpg


形が悪くコッペパンみたいに見えるかもしれませんがシュートレンです
粉砂糖をかけたりしません(甘すぎるので)
誰か形よく作れる方・・・・
コツ教えてくださいな!!

DSCF1994.jpg


クグロフ
抹茶入りです

DSCF1998.jpg


これは買ってきました
ケーキはデコレーションできません

DSCF2013.jpg


これは家で焼きました

こう見るとチロより人間のほうがいいもんクリスマスに食べたな
クリスマスってケーキやチキン食べて終わてるような・・・・
プレゼントは・・・チロにはあげてません
ごめんよ!!チロ 来年はあげるから!!

別窓 | チロの日常 | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑
今週のお花
2007-12-25 Tue 14:37
今週のお花
って言ってますけど先週です
掃除やらいろいろあるので忙しくなかなかアップできませんでした

DSCF1955.jpg


生花3種

グラジオラス ソケイ ニューサイラン

クリスマスなので・・・

DSCF1954.jpg


自由花

ポインセチア 小ヒバ 白い枝(何かの木に白く塗ったもの)


少し飾り付けしてみて・・・

DSCF1962.jpg


花材が余ったので・・・

DSCF1959.jpg


自由花

ポインセチア 小ヒバ 白い枝 ゆり(名前忘れました・・)


次はお正月の花です
クリスマスネタもアップします
イルミネーションやらチロを扮装させたり・・・
時期はずれにならないうちにしますわ・・・・

しかしこの時期になるとホント忙しい・・・
あと1週間もしないうちに今年は終わりですな
別窓 | 管理人のお稽古 | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
いま流行の・・・・
2007-12-21 Fri 15:00
いまはやってるものをチロとうちのをやってみました

あっちこっちでやってる自分の紋が出てくるという
家紋ジュネレータ  ここで綾鷹

チロ
チロの紋


愛情紋
とにかく人が大好きな愛情紋のあなた
愛や友情をとても大事にするはず。懐も深く多くの人の感情を受け止める力を持ってます
それだけに裏切りやうそには敏感に反応してしまい、異常な嫌悪感を感じることも
そのあふれる愛情を正しい相手にはっきすれば、このうえなく幸せな人生があゆめるはずです


ええっ!!そうなの?
以外だ!!
そうみえない・・・・
人がだいすきってちっとも人懐こくないじゃん!!
それとも家族限定?
たしかに正しい相手に愛情をはっきしてるけど
う?ん・・・

DSCF1641.jpg


ほんまなの?

次はうち(温泉ちろべえ)
本名でしました

うちの紋


ハート紋
生粋のロマンチストで理想を追い求める夢追い人
それがハート紋のあなた。サービス精神旺盛で人の笑顔や喜ぶ姿にとても幸せを感じる
はず。いっぽう内面は非常に繊細で傷つきやすく心配性
他人の何気ない一言をずっと思い悩むこともあるようです
もっと気を楽に生活してみてはいかがでしょう

そうなのか!!
あったとるんか?これ?
内面は?ってとこあたってるかも?
サービス精神?そんなにないよ!!

どうしてうちとチロでやると
ハートだの愛だのでるのだろう・・・

もうひとつ脳内メーカー こっちで

A5C1A5ED.gif


悪いことと友達と遊ぶことと休むことしか考えてないのか!!
欲って なに?
悪いこと いたずらだな!!
遊ぶこと 田んぼや畑で遊ぶことか!!
友達? ワンコ付き合いあまりしないのに・・・・・


A5C1A5ED.png


チロの日常をあらわしている!!
ただHはなんなのか・・・

A5C1A5ED1.gif


もちは確かに好きだけど
かにはあまりだべる機会がない!!(人間も!!)
650円 けっこうするんだな・・・

温泉ちろべえ(本名で)

BEAEC0BEA1A1CDB3C8FE2


「・・・・・・」
何も言いません・・・
人に言われそうだ
「だからダイエットが必要なのね!!」
逃げるってなにから逃げるのだろう・・・
悩みも少なそうだ・・・

HNで
B2B9C0F4A4C1A4EDA4D9A4A8.gif


隠し事がおおいみたい
秘密を抱えた人間のようだ・・・

BEAEC0BEA1A1CDB3C8FE11.png


仕事はしないのか!!
飲み会って酒は飲めないぞ!!
空想ってなにを空想するのだ!!

BEAEC0BEA1A1CDB3C8FE10.gif


私の好きなものしかないです・・・
しかもチロより10円安い・・・
チロのほうがいいもの食べんのか!!

DSCF1639.jpg


こんな顔してるのに・・・
内面が!!

冬になると・・・

DSCF1612.jpg

家のみかん
冬のあいだみかん食べ放題
うちよりチロが食べてます

DSCF1645.jpg


ガーデンシクラメン


DSCF1359.jpg


チロと散歩の途中で・・・
八幡川では冬になると鴨が見れますが
よーくみてください!!
鴨の中に1匹・・・
飼われてたのでしょうか
アヒルがいます

コンデジって遠望きかないからこういうの撮るとき不便だな・・・


別窓 | チロの日常 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
プチオフ会
2007-12-20 Thu 15:45
うちのブログの読者のお一人であるいっちさんに
「一緒にお散歩しませんか?」
と誘われてチロと一緒にももこちゃんと散歩してきました
(本当は先週の予定でしたが、天気が悪かったので今週に・・・・)

DSCF1949.jpg

ももこちゃん


待ち合わせの場所で
ご対面は無事すみました(写真とる余裕なし)
うちとしてはももこちゃんにチロががうったりとびかからんかと心配でしたが
あまり関心がなかったです
ももこちゃんのほうはチロの少しほえました
すこし歩いて公園へ

DSCF1927.jpg


ももこちゃんチロに遊ぼうと誘ってきましたが
全く反応しません・・・・

DSCF1934.jpg


DSCF1945.jpg


公園ではももこちゃんが走り回りました
(いっちさんのお話によると1週間ぐらい遊ばせてなかったからうれしかったようです)

DSCF1935.jpg

チロは全く遊びませんでした
畑や田んぼや山では遊んだ経験はあるけど
公園で遊ぶ経験なんてなかったな・・・・

DSCF1947.jpg


座り込んだり、においをかいだり

DSCF1930.jpg


自分で近寄って行ったこともあります
いっちさんが手をちかづけてもおとなしかったです

DSCF1941.jpg

いつも会って思うのですが、ももこちゃんのほうが撮りやすい!!
チロのほうが難しいです
じーっとしてないので

ももこちゃんは訪れた場所にマーキングします
(写真はないです。女の子のそんなところとるのはどうかと)
いっちさんに
「チロちゃんはしないのですか?」
「?!」
チロは家の近くでしかマーキングしません
違うのですね?(犬種の違いか、個性か?)

無事にすみましたが
帰りぎわにヒヤッとしました
いっちさんはじめはチロにすこしさわれたのです
だから帰りにさわろうとしたら
いっちさんの手をかもうとしたのです
(いっちさんあわてて手を引っ込めたので大丈夫でしたが)
やっぱりチロは家族以外の人間に気を許さないやつ
やはりそうなるか・・・・

だから散歩中は気が抜けませんでした
チロが取り返しのつかないことをしないように見てましたよ

いっちさんに
「おとなしい」
「人間にもワンコにも関心が薄い」

チロの普段を見ているものとしては
1  そんなことない
2  年とってそうなったかも?

ただ家に帰って親に話して一致したことは
「犬付き合いが下手!!」

ももこちゃんに遊ぼうって誘ってるのに
こわがったり・・・・

ちょっとしんみりくるかもしれないけど
以下は父との会話
温「チロがうちに来たのは2ヶ月にもなってなかったよね
  親や兄弟から早く離された犬は、犬付き合いが下手だって聞いた
  2ヶ月たってから親から離れたワンコは違うもん」
父「そうそう」
温「うちはチロ1匹しかおらんかったし、多頭飼いしてるいえだったら
  犬付き合いはできたかもね」
父「うん」
温「チロのせいじゃないよね
  人間の勝手よね。 チロの(姉OR妹)もうちらがもらってくればよかったね」

これからもめげずにチロにはほかのワンコにもふれさせたいと思います
人間のほうは・・・
多分なつくことはないと思います・・・

いっちさん顔は画像処理でぼかして分かりにくくしてますがきちんとできたか自信ありません
問題があるのでしたら言って下さい
別窓 | チロとワンコ友達 | コメント:8 | トラックバック:0 | top↑
今週のお花
2007-12-17 Mon 13:59
DSCF1916.jpg


自由花
さんごみずき ストック? グラジオラス
もうひとつありますがお花の名前がわかりません

今週のお茶

DSCF1920.jpg


お軸
去る年を惜しんで・・・
そういう意味でいのししの絵がかいてある掛け軸
茶花は寒菊 ともうひとつは分かりません(ちゃんときいとけばよかった)

DSCF1918.jpg

お菓子
菓銘 冬椿

添えてあるお箸は「くろもじ」といいます
お菓子を懐紙に取るときに使います


DSCF1919.jpg

懐紙にとって
懐紙のそばにあるのは「菓子きり」
いろいろあります


DSCF1922.jpg

お客様に出すときに使う
こっちも「くろもじ」です
使うときは水に10分くらいつけて使います

茶道で使うお道具


DSCF1923.jpg

茶扇子
少し広げてありますが広げて使うことはないです
挨拶にときに使います


DSCF1924.jpg


ふくさ(4分の1に折ってます)
お手前のときに使います

DSCF1925.jpg


こぶくさ
お茶碗をお客さんに出すときやお道具を拝見するときに使います
(必ずではない)

お茶道具は美術品です
お道具に対してフラッシュをたいて撮影してよいか先生に聞きましたが
分からないそうです
うちもよく分かりません
(誰か知ってる人いない?)

お茶のほうは質問ばしばし受け付けてます
お花も・・・
先生に聞きますのでちょっと時間かかります
お茶のほう知りたいことがあったらそれを基にして記事にします

別窓 | 管理人のお稽古 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
釣りに行ってきました
2007-12-14 Fri 15:13
周防大島へ釣りに行ってきました
と言って私やチロが釣りをしたわけでなく
両親が釣りに行き
うちはチロのお世話係・・・
まあ ブログのネタにチロの写真いっぱい撮ってきましたよ

DSCF1857.jpg


漁港にて・・・
似合うかな?

DSCF1859.jpg


後姿・・・
うち的にはすごく好きです
いつ見ても 「かわいいっ!!」

DSCF1871.jpg


横向いた写真が多いですが
いつもカメラ構えると横向かれます

DSCF1879.jpg


砂浜があったのでバックに・・・
顔が大きすぎる?

ここではまったく釣れませんでした
ここから別の所へ移動

DSCF1889.jpg


バックの昔の灯台みたいなもの
チロを入れると入りません
チロも思うようにはいってくれず・・・

DSCF1890.jpg


DSCF1891.jpg


昔の高札・・・
時代劇だと小さいですが実物は看板のように大きかったようです
跡ですが復元してるみたいです

DSCF1894.jpg


チロが気になるのは釣りをしている両親
行きたくって仕方ないようです


DSCF1897.jpg


じーっと待ってましたが・・・

行きたがるので両親のところへ行くと・・・

DSCF1900.jpg


にゃんこが・・・
写真では1匹だけですが3,4匹ぐらいいました
釣り客の釣った魚が目当てで集まってくるようです
野良ではなくちゃんと飼われてます

DSCF1902.jpg


このにゃんこがすきなのかしっぽをふっていましたがにゃんこの方は怒っております
警戒心が強いので近づいて撮影できませんでした(ほかのにゃんこも・・・)
あきらめて車がとめているところから・・・

DSCF1910.jpg


豆粒みたいに写っているのがうちの親です

DSCF1911.jpg


じーっと待ってますが
きゅん きゅん 鳴いたりしてました

少しは釣れました
「こあじ」がねぇ?
大きな魚ではないですよ
チロのお魚も釣ってくれたし
しばらくは魚 食べれました 

写真は背景(建物など)を入れて撮りたくっても難しいですね
チロを入れると入らない・・・
リードでつないだ状態なのでよけい難しいです・・・



別窓 | チロとドライブ&旅行 | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
お稽古 再開しました!!
2007-12-11 Tue 15:00
お花は10月から
お茶は9月から
入院するからずーっと休んでいましたが

再開!!

過去のお花の記事はここ

今週のお花

DSCF1848.jpg


教室で

生花2種生

柳 アイリス

DSCF1850.jpg


自宅でいけなおして
教室とちょっと違うかな?

DSCF1852.jpg


根元はこんな感じ

茶道の流派は裏千家です
今週のお軸

DSCF1853.jpg


お菓子は師走や冬をあらわして
「木枯らし」
高木製

DSCF1855.jpg



お花は毎週アップしていこうと思います
お茶は初釜とかお茶席があったときのみにしたいと思います

お花は生花だと高さがかなりあるので全部入れるとどうしても離れたところからになります
自由花だとそうではないですが

茶道はお道具は高価なものが多く
貴重なものがおおいので
撮影するときフラッシュしません
お道具を傷めるかもしれないからです
(美術館とか行かれる方は分かるかもしれません)

実はチロを撮影するときもフラッシュはしません
目をいためると聞いたからです
その代わり画像処理ソフトで補正してます
別窓 | 管理人のお稽古 | コメント:8 | トラックバック:0 | top↑
公園へ行ってきました
2007-12-10 Mon 15:00
冬空みたいな日でしたが
少し足を伸ばせば公園があるのでチロといってきました
「水鳥の浜公園」
家から30分か40分くらいです

DSCF1821_edited-1.jpg


はじめての場所なのでちょっと戸惑ってる・・・

DSCF1824.jpg


フリーにしてるのに動きません
ちょっと離れたところには子供さんが遊んでおりました

DSCF1822.jpg


知らん場所で放されたからか・・・

DSCF1830.jpg


動き回って遊ぶよりにおいをかぐほうが熱心です

DSCF1831.jpg


ちょっとはちょろちょろしますが・・・
あまりうちから離れません

DSCF1834.jpg


すぐそばに八幡川があります
ここは冬は鴨など水鳥がたくさんいます
夏は川岸で散歩にとき放しますが冬は水鳥がいるので放しません
遠くに小さく写っているのは鴨です
うちのコンデジ遠望が余りありません
3倍ぐらいか
しかも鴨はチロがくると逃げます・・・


DSCF1818.jpg


家ではコタツに入らないときは人間のクッションを枕にします
姿は犬ですがすることは人並みです

ブログにアップする写真は寝てるところが多いですがけっこう動きます
(年だから寝てばっかりという誤解を受けそうですが・・・)
速過ぎて撮れません・・・
一番動き回るところは田んぼか山か・・・
チロは公園より田んぼや山がいいのかな?
別窓 | チロの日常 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
退院してから・・・
2007-12-09 Sun 15:02
最近よく聞かれる質問
「話せますか?」

話せます・・ 普通の人と同じように
耳が不自由だと言葉が話せないと思う方がいるようです
私は全く耳が聞こえないときでもきちんと話せました
人工内耳をするのにはいろいろ条件があってそれをクリアしないといけません
「言葉を話せる」これも条件に入ってます
(条件を書かなかったのはこの記事を見た方が医療機関に行かないで自分はできないと思う人が出てしまうかもしれないからということと受けられる条件が将来変わるかもしれないので)
確かに話せますが声が大きいかもしれません

人工内耳の体験をかいてきましたが私から見たものです
あと人から聞いたことがあります

先生が音声入力システムを使って私に質問をしているというところ(ブログのここを参照
それに対して私が答えているところ
これ、うちは何気なく当たりまえだと思ってかきましたが
これは重要だったのです
お医者さんはこの人はきちんと言葉が話せるかチェックしていたのです
先生はきちんと話すので聞こえるようになる可能性が高いと判断して
手術をする方向に決めたのです
(そうゆうことを一諸にきていた父に言ったそうです)

人工内耳は音を伝える機械で何であるかは伝えません
なので脳の機能も大切になります

ということで退院してからのお話
家に帰ってからはすぐ普通の生活に戻りました
自分が生活するところなのに聞こえるというだけで違和感をおぼえる
(全く行ったことがないところのほうがなじむ)
家でじっとしてるだけで
ドアを開閉する音 ごそごそする音 包丁の音などなど・・・・
普通の人なら当たり前に聞こえるかもしれない音がなだれのように入ってくる
病院にいる間、聞こえるということに慣れたつもりだったが
少し頭が痛くなったり、疲れたりしました
4?5日はそうでした

1ヶ月ぐらいたったいまは変に感じたりしないで当たり前に受けとめ始めている
周りの声も前は全く聞こえなかったがいまは聞こえる
(何を言ってるかはわかるときもあるがわからないときもある)
相手と話すとき補聴器をしてるときでも聞き返したりすることが多かったが
人工内耳をしてからあまりなくなった

聞こえるようになったからといって急激にうちが変わるわけでもないが
いまは聞こえるということに驚いているほうが大きい

人口内耳をして日常生活で不自由を感じることはほとんどないが普通の人と同じではない

たとえば(不自由を感じるとき)

TV   NHKだとわかりやすい
     特にニュース
     大河ドラマは字幕つきで見ているが俳優のせりふがわかる
     
     民放はニュースがある程度わかる
     ただバラエティはあまり言っていることがわからないので画面にでる字幕や雰囲気で楽しんでいる
     一番難しいのがお笑い番組

音楽   歌手の声は聞こえるしかし楽器の音はあまりわからない
     クラッシックだと全くわからない

電話   家にいても出ない
     入院していたときためしに家に電話したがあまりわからなかった
     時報 天気予報を聞いてリハビリするよう言語聴覚士さんに言われている

グループでの会話はみんなの距離が近いとわかるようだがうるさくなるとわかりづらくなる
日常生活で1対1でも会話でも周りがうるさいとわかりづらくなる

あと試してみようと思っているのが映画(邦画)

お断りしておきますが これは個人の体験記で同じことをしても個人差があります
人工内耳はすべての聴覚障害の方が受けられるものではありません
もしかして聴覚障害の方でも人工内耳を希望しなかった人もいらしゃるかもしれません
別窓 | 人工内耳・難聴のお話 | コメント:8 | トラックバック:0 | top↑
冬が来ると・・・
2007-12-08 Sat 15:19
本格的な冬がくると・・・

DSCF1839_edited-1.jpg


うちの家ではこんな光景が見られます
こたつに入った「チロ」
毎年見られます
めくってのぞいてみると・・・

DSCF1837_edited-1.jpg

!?


DSCF1838_edited-1.jpg

「なんでのぞくのかねぇ・・・・」
(コタツの中の写真 画像処理で明るくしたので荒い)


DSCF1842_edited-1.jpg


だんだんと・・・

そして改めて・・
DSCF1845_edited-1.jpg




DSCF1845.jpg


ふたつ作ってみたのですがどっちも捨てがたかったので
両方のせます

本格的に寒くなると食欲のほうも大幅アップ(チロが)

12月といえば「大掃除」
家の掃除にいそしんでおります
想像以上に汚い・・・

別窓 | チロの日常 | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
修行のたび その2
2007-12-06 Thu 14:00
今度は宮島の弥山へ登山
(11月の3連休が終わったころです)

弥山へはいくつかコースがあります
(いま、大聖院コースは通れない)
上るときはもみじ谷コースを選びました

DSCF1764_edited-1.jpg

途中 大鳥居

DSCF1765_edited-1.jpg

厳島神社

小さいですが花嫁さんが写ってます
ここで結婚式ができます
伝統的な結婚式がしたい人はここでするようです

登山したその日は大潮でかなりあります

DSCF1771_edited-1.jpg

あふれるんじゃないかね?って見てましたが
大丈夫でした

もみじ谷公園で
もう終わりでした
それでも少しあったので
DSCF1775_edited-1.jpg


DSCF1778_edited-1.jpg


ここからもみじ谷コースへ

DSCF1780_edited-1.jpg

途中(ロープウェーでもあがれますので登った証拠に・・・)

写真ではわかりにくいですが坂がきついです

へろへろになって頂上に

お寺があります

DSCF1785_edited-1.jpg

消えずの火 本堂

DSCF1782_edited-1.jpg

消えずの火
中は煙がすごくてけむいです


DSCF1789_edited-1.jpg

展望台から
晴れたときは四国が見えるときいたのですが
曇りで見えなかったです

帰りは大元公園コースへ

DSCF1791_edited-1.jpg

山道です
勾配は緩やかですが距離があります
登山であがってきた人はここから来た人が多かったようです
(もみじ谷コース勾配がきつい)

DSCF1799_edited-1.jpg

宮島の鹿です
観光客にえさをねだっているのをよく見かけました
ずーずうしいぞ


DSCF1804_edited-1.jpg

帰りに寄った
あげもみじのお店
揚げもみじは普通のもみじ饅頭に衣をつけてあげたもの
あんことクリームがあります

ここまでが11月です
早く記事にしないと時期はずれになるので・・・

別窓 | 管理人の日常 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
プチオフ会
2007-12-05 Wed 14:00
うちのブログの読者のお一人 いっちさんからじっくりお話がしたい
ということでいっちさんとももこちゃんに会ってきました

チロは・・・
連れて行きませんでした

いっちさんも会いたかったようですが
うちの頭によぎったのは
チロが過去にうちに来た訪問者をかんだというのを思い出したから
去年の今頃 うちに来た某地銀の銀行員さん
門の外で待ってもらっていたのですが
応対してから戸をあけてチロを外に出さないようにしようとしたのですがチロはすばやい
いきおいよく飛び出て
なぜか銀行員さん勝手に門を開けてうちの敷地に入ろうとしていてそこをチロが飛びついて銀行員さんの手を思いっきりかんだのです
勝手に入ってくるほうも悪いですが・・・・
平謝りで 傷に手当てもしました(かまれたところは大きくむけておりました)
あとで父も銀行まで行って謝りました・・・

前科がほかにもあります・・・
外出先では決して人に愛想がいいワンコではないですな(外出先でやったことはないと思います)
ワンコが好きな人はそばにきても嫌いませんが
「かわいいー!!」なんて大きな声で騒ぐ人とか好きでないようです
要するにチロはワンコや人にも好き嫌いがあるようです

DSCF1805_edited-1.jpg

ももこちゃん!!

最初はちょっとほえたりしましたが人懐っこい
いっちさんと話し始めてしばらくすると抱っこをせがまれました
うちの腕の中でぐっすりと寝ましたよ
いつもわんこといえば柴ばっかり見てるので新鮮!!

DSCF1807_edited-1.jpg


ポーズも決めてくれました!!

DSCF1809_edited-1.jpg

いっちさんをじーっとみています

いっちさんと話し込んであっという間に時間が過ぎました
ももこちゃんはちょっと退屈そうだったかな?
ケーキもいただきました!!
(うちは自分で作ったケーキもって行きました)

帰ってみると・・・・

DSCF1811_edited-1.jpg

うわっ でかっ
この犬 でかいよっ!!


DSCF1814_edited-1.jpg

ももこちゃんのにおいがするんだろうな・・・
くんくんと・・・

DSCF1813_edited-1.jpg

いじけた?

いっちさんも一緒に散歩しようって 言ってたから 次ね!!
(ももこちゃん大きなワンコは恐れるそうです チロ連れて行かなかったのは正解)


DSCF1816_edited-1.jpg

いただいたケーキは家族みんなで食べました
別窓 | チロとワンコ友達 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
修行のたび その1
2007-12-04 Tue 14:10
2回入院して体力が落ちたので紅葉狩りをかねて
足腰を鍛えるたびに・・・
選んだのは三瀧寺
チロは連れて行きませんでした
(車も免許持ってないんで こういうとき不便)

JRで移動して三滝駅から
ここからずっと上り坂です
三滝は裏千家(茶道)の広島道場がありますがそこまででも結構きついです
三瀧寺はそこから少し上にあります

もみじの名所のせいかそれとも信心深い人が訪れるからか

車 車 車・・・・

DSCF1724_edited-1.jpg


人 人 人・・・

チロを連れて行きたいなと思いましたが連れてこないでよかった
(ワンコ連れの方はいませんでした)

DSCF1720.jpg

三瀧寺の塔

紅葉はきれいで真っ盛りってことでしょうか
(11月の連休のころ)

そしてここを写真に撮りたいな
ってとこはみんなカメラ構えてました
多いのはコンデジ ケータイ
少数派はデジイチ (プロ並みに機材持ってる人もいました)

三瀧寺は山にあるので階段が多いです
紅葉はきれいでした

DSCF1723.jpg


DSCF1730.jpg


DSCF1731.jpg


DSCF1725.jpg


DSCF1728.jpg


観音様のしたににゃんこがいました
うちがいるとこよりかなり高く写真が撮りにくかった
しかもそのあと逃げられたので1枚しか撮れませんでした
別窓 | 管理人の日常 | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑
温泉ドライブ 九重編
2007-12-02 Sun 16:52
由布院を通って九重へ
紅葉を写そうと思いましたがすでに終わり・・・・
冬でした

星生温泉 山恵の湯
内風呂 露天風呂
ここは九重に来たときよく入ります

DSCF1701_edited-1.jpg

山恵の湯から


DSCF1703_edited-1.jpg


こっちは父が入った九重の温泉(九重ハイランドホテル?だったけ?)から
寒い・・・

DSCF1705_edited-1.jpg


チロも入れて・・・
よ?く見ると「ここは標高1000メートル」なんてものがあって
なるほど もう冬なのも当たり前かと・・・
夕方でしたが(日が暮れるころ)2度しかありませんでした


DSCF1710_edited-1.jpg

(正面向いて写ってくれんな・・・・)

ここから行きとほぼ同じルートで広島に帰りました
ついたのは夜の11時
運転は父がずっとしてました(父は60代です)
チロ 帰りは私の横で寝てましたよ
日帰りなので強行軍ですね
いっつもここへドライブに来ると1泊したくなりますが・・
泊まるといってもうちはペットと泊まれる宿にここらで泊まったことがないです
父とチロ 車の中で1泊
ほか宿で泊まる・・・
別府も九重も山なのでかなり寒いです(車中泊は寒いのでつらいとか)
別窓 | チロとドライブ&旅行 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 温泉ちろべえのつれづれ日常日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。