スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
今週のお花
2008-05-20 Tue 22:53

今週のお花です

自由花

DSCF3120.jpg


しだ バラ ふとい ブバルディア

チロの病気のお話と九重のドライブに行った話し
そして 最近めったにしない人工内耳のお話も書きたいです

なかなか更新できませんが気長に待ってください
スポンサーサイト
別窓 | 管理人のお稽古 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
チロのできたもの
2008-05-20 Tue 22:47
すっかり暑くなりました・・・
暑くなると・・・

DSCF3125.jpg


ここで涼みます!!

自分で涼しいところを探します

チロの左足にできたもの・・・
実は淡路のオフ会の2日前からはれていました

そのときはどこかにぶつかってはれたと思ってました

28日か29日・・・急激に大きく腫れ上がり
↓のような状態に


DSCF3086.jpg


これは5月11日に撮影
チロはけがなどしたところを見られたり、触られてたりするのを
ものすごく嫌います
「がるる?っ」っとものすごく怒るのでなかなか撮れませんでした

オフ会などでチロの会ったことがある人信じられないかもしれません
4月30日に先生のところへ両親がが連れていいきましたが
「しばらく様子を見よう」と言われたようです
肉腫なのかは病名は両親は聞いてないようです
(こういうとき自分が行ってないのでもどかしい)

DSCF3127.jpg


↑は11日から1週間後
皮膚か黒いのはチロは地肌が黒いところがあるからです
赤くなってるのははじけたようになってじゅくじゅくして汁が出るからです
(赤くなっているところ)

どうやらじゅくじゅくして汁が出るところから小さくしぼんでいるようです

チロがけがをしたり、何かあったりすると必ず誰かが流血します
じつは、うちもこの騒ぎで嫌がるチロを押さえつけたときにかまれました
流血にはなりませんでしたが、青くなった・・・

父や母ですとけがしたり食べ物が挟まったりしたときに
指や手を噛まれて流血です

父は手を牙が食い込むくらい噛まれたとこもあります
(チロが怪我をしたときに包帯らしきものをはずすとき)

筋金入りの病院嫌いさんです
たしか、先生もかまれてます

チロを見ている先生は前の家のご近所さんです
(いま住んでいるところの隣市です)
良心的な先生ですし、長い付き合いがあります

↓はフィラリアの薬です
4月30日に狂犬病の注射と薬をもらいました

DSCF3130.jpg


チロは薬の嫌います
明らかに薬と分かると口に入れるとき嫌がって
やはりかみます

病気のときは錠剤ですと粉にして好物にまぶして与えます
もちろん フィライラの薬も同じようにして与えます

病気も過去してますが、風邪など
字ばかりになりますが、次回記事にしようかと・・・

実はすずめばちにさされたとこもあります
(これ書くと忠犬なんていわれそうですが・・・)
あと シャンプーの原液が元でなったことも書こうかと

そうそう書き忘れてました
先生にかかるときは今年は注射のときは怖がっているうちに
終わったようですが

できもののときはやはり激怒して
両親が二人ががりで押さえつけて診せたのです
(例年ですと、狂犬病の注射は同じように両親が二人ががりで押さえつけます)

DSCF3123.jpg


これは普段している首輪です
いい加減おにゅうの(オフ会でしていたときの首輪)してくれっていいますが

父いわく「田んぼに行って汚すんじゃけえぼろでええ」
確かにそうですが・・・
汚れた首輪を洗うのはうちですが・・・

でも、うちとの散歩やオフ会やお出かけでは絶対しないから!!

こんなところにとしの両親と暮らす苦労が・・・
ほかにもあるがね

別窓 | チロの日常 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
| 温泉ちろべえのつれづれ日常日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。