スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
梅仕事 2008
2008-06-18 Wed 22:25

広島は入梅したというのに・・・・
雨はあまり降りません

がっ 梅はちゃんとできました

ほんとうはもっと先にアップする予定でしたが

ゆきごろうさんが梅仕事が知りたいとの事なので・・・

いきなりですが・・・

DSCF3348.jpg


これが今年のうちの梅仕事です

梅ジュース
右 白砂糖 左 黒砂糖

ジュースやお酒にするときは青梅です
梅干のときだけ熟したものを使うのではないかと思います
ジャムだと青梅でも熟したものでもどっちでもOKです

梅ジュース 作り方

青梅は良く洗いざるの上げて水を切る

へたを竹串などで取り、清潔なふきんで水気を良くとる

青梅とさとうを交互に保存ビンに入れる

最後に酢を入れます

梅1キロ さとう1キロ 酢200cc の割合です

酢はなくでもできますが醗酵しやすく
酢を入れないときは鍋で煮立てる必要があります

あの・・・・はっきりこうですとはいえません!!
自己流です

毎年このやり方で梅ジュース作ってます
ぜひ作りたい人は本やきちんとしたレシピを見てください

ジャムは去年は作ってましたが、うちは最近あさはご飯なので
作ってません

両親はせっせと梅酒作ってますがね・・・・
梅はうちの家で取れた「南高梅」です

においがすごくいいです!!

もう少し細かく写真撮ればよかったです


スポンサーサイト
別窓 | 管理人の日常 | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑
<<初夏の九重  | 温泉ちろべえのつれづれ日常日記 | どんな仲じゃ?!!>>
梅ジュースがいいなぁ,夏ばて防止とかに良さそうですよね。
おうちで梅が採れるっていいですよね。我が家は庭すらないのでうらやましいです♪実家の庭にあった梅の実から生えてきた苗木を鉢植えにして持ってきたけど,まだ花が咲いたことがありません。

ところで,ご心配をおかけしましたが,伊吹,完全復活いたしました。ありがとうございました!
2008-06-19 Thu 14:17 | URL | ももんが #-[ 内容変更] | top↑
おめでとうございます!!
伊吹ちゃんは完全復活ですか~!!
よかったです!!
チロもまだおできみたいなものができてますが
様子見でいまだに何も手を打ってないです
伊吹ちゃんの病気も人ごとではないです

梅ですね・・・
家に庭にあるのではないです
畑です
最近は毎年猛暑なので夏ばて防止に作ってます
梅ジュース!!
今年の新しいジュースは作りました
欲しいのであれば送りましょうか?
もう一人の方に送る予定で作ってますが
3キロぶん梅ジュースあるので
たくさんではないですがOKです
2008-06-21 Sat 23:41 | URL | 温泉ちろべえ #-[ 内容変更] | top↑
ええっ!いえいえ,そんな,おねだりしたみたいですみません。
液体だし,送るの大変そうですからお気持ちだけありがたく頂きます。ありがとうございます♪

温泉ちろべえさんのレシピで,梅ジュース作りにチャレンジしてみま~す!
2008-06-22 Sun 23:51 | URL | ももんが #-[ 内容変更] | top↑
おおっ!!
温泉ちろべえさん、こんばんは♪♪
そして、梅仕事(梅ジュースの作り方)をUPしてくださって、ありがとうございます!!
記事を拝読して、私もぜひぜひ、作ってみようと思いました。
それにしても、ジュースを作るのに、『酢』を入れるとは~~??そして、梅干と梅ジュースに使う梅の違いとは~~\(◎o◎)/!と思ったら・・・なるほど、なるほど( ..)φメモメモ。。。でした♪♪
とっても、分かりやすい説明をして頂いて、本当に勉強になりました☆
温泉ちろべえさん、ありがと~デスm(__)m
2008-06-24 Tue 18:53 | URL | ゆきごろう #2WdbYHDY[ 内容変更] | top↑
ありがとうございます!!
ももんがさん

梅は毎年たくさんできるのでもらちゃっても
かまわないのです!!
送るぐらいは空ペットボトルでもOKだと思います

ゆきごろうさん

参考になりましたか?
ゆきごろうさんに今年の梅ジュースプレゼントします
そう ジュースやお酒にするのに使うのは青梅です
熟したのは梅干のみかと・・・
自己流なので・・・ほんとに知りたいのでしたら
本か・・・なにかで調べてください
2008-06-25 Wed 22:29 | URL | 温泉ちろべえ #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 温泉ちろべえのつれづれ日常日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。